CD

グランド・メイガス

ウルフ・ゴッド 【CD/日本語解説書封入】

¥ 2,700(税込)

  
  • 送料無料
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2019/04/19
  • NUMBER : GQCS-90704
  • LABEL : ワードレコーズ
  • 商品内容

    グランド・メイガスのニュー・アルバムが完成

    グランド・メイガスはスウェーデンのヘヴィメタル・バンド。96年にギター/ヴォーカル担当のヤンネ・クリストファーソン、ベース担当のマッツ・スキナーらを中心に結成された、スマックというバンドがその母体。99年に現在のグランド・メイガスへと改名し、デモを1本発表。01年に、マイケル・アモット率いるスピリチュアル・ベガーズとのスプリット7"EPを、サザン・ロード・レコーディングスからリリース。その後、リー・ドリアンのライズ・アバヴ・レコーズと契約したグランド・メイガスは、01年にアルバム・デビュー。ライズ・アバヴからは、さらに『Monument』(03年)、『Wolf's Return』(05年)、『Iron Will』(08年)の3枚のアルバムを発表。またヤンネは02年に、ヴォーカリストとしてスピリチュアル・ベガーズに加入し、約8年に渡りフロントマンを務めたこともあり、グランド・メイガスの名は世界中のヘヴィメタル・ファンへと広く浸透することとなった。結果、バンドは大手レーベルロードランナー・レコーズと契約。10年には5枚目となる『Hammer of the North』を発表。その後、今度はやはり大手のニュークリア・ブラスト・レコーズへと移籍。『The Hunt』(12年)、『Triumph and Power』(14年)、『Sword Songs』(16年)と、ハイクオリティなヘヴィメタル作品を発表していった。

    そしてこの度リリースとなるのが、9枚目となるアルバム『ウルフ・ゴッド』である。グランド・メイガスのスタイルは、デビュー以来一貫している。サザン・ロード、ライズ・アバヴ、スピリチュアル・ベガーズといったキーワードにピンとくる人も少なくないであろう。ブラック・サバスやユーライア・ヒープ、ディープ・パープルといった70年代のクラシックなアーティストからの影響をベースに、マノウォーや、ときにマニラ・ロードなども彷彿させる、エピックな、まさにヘヴィメタルという言葉がふさわしいスタイルこそが、彼らの信条だ。もちろん、今回のアルバムでも、そこに一切の迷いはない。すべての曲がワンテイクで録音されたという『ウルフ・ゴッド』は、「いつもの」グランド・メイガス。言うまでもないことだが、「いつもの」というのは、彼らにとって最高の誉め言葉だ。リフに次ぐリフ、雄々しいヴォーカル、壮大なる世界観。すでに完成の域に達しているグランド・メイガス・ワールドが、本アルバムでも遺憾なく発揮されている。”Deat h to False Metal”というマノウォーのスローガンを思わず引用したくなってしまうような、これぞヘヴィメタルと言える作品である!

    【メンバー】
    ヤンネ“JB”クリストファーソン(ヴォーカル/ギター)
    マッツ“フォックス”スキナー(ベース)
    ルートヴィヒ(ドラムス)

    【CD収録曲】
    01. ゴールド・アンド・グローリー
    02. ウルフ・ゴッド
    03. ア・ホール・クラッド・イン・ゴールド
    04. ブラザー・オブ・ザ・ストーム
    05. ドーン・オブ・ファイア
    06. スピア・スロワー
    07. トゥ・リヴ・アンド・ダイ・イン・ソリチュード
    08. グローリー・トゥ・ザ・グレイヴ
    09. ヒー・セント・ゼム・オール・トゥ・ヘル
    10. アンテイムド

  • 配送に関する注意事項

※ただ今ご注文頂くと送料無料にてお届け致します。