DVD

空の境界

劇場版「空の境界」殺人考察(後)

  • (通常盤)

¥ 6,380(税込)

  
  • 送料無料

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2009/12/09
  • NUMBER : ANSB-2893
  • LABEL : Aniplex
  • 商品内容

    ※こちらの商品は送料無料にてお届け致します。

    ---式。君を――――― 一生、許(はな)さない。

    全七章完全映像化で日本全国を怒濤の席倦!劇場版「空の境界」最終章“殺人考察(後)”
    2007年12月テアトル新宿にて第一章からレイトショー公開し、単館公開作品の歴史を塗り替える大ヒット公開記録を樹立している劇場版「空の境界」。驚異のハイクオリティと独自のテイストで定評のある制作スタジオufotableがアニメーション制作を担当。原作・奈須きのこによる新伝綺ムーブメントを招いた全七章からなる物語を、7人の俊英監督で競作するという斬新なスタイルで見事な映像作品として結実させている。
    新伝綺ムーブメントを招いた全七章からなる物語、堂々完結!2009年劇場公開作品。

    ※こちらは[完全生産限定盤]の通常商品です
    ※[完全生産限定盤]の先着購入特典は通常盤には運用されません


    [収録内容]第七章 「殺人考察(後)」
    「殺人と殺戮は違うんだ。覚えてる。コクトー?人は、一生に一人しか人間を殺せないって」
    心の底から「特別」になりたかった。
    その願いが選択を誤らせた。否、あえて過ちへと導かれた。当時、それは最高にして唯一の方法だと信じて疑わなかったのだから。

    それは4年前のこと。
    1995年。彼と彼女は出逢う。
    翌1996年、彼女は眠りに堕ちる。しかし、仄暗く芽生えた思いは、人知れず育まれ続けていた。
    その二年後の1998年。彼女は目覚め、新たな時を刻みだす。
    同時に、彼女を得る為の思惑も人知れず蠢いて………今、4年後の1999年。
    彼女をとらえる全ての仕掛けは破綻した、はず、だった。しかし、歯車は狂い出す。
    4年ぶりに繰り返される通り魔殺人。夜ごとに行われる人殺しは、彼女の内に潜む殺人衝動と、もう何処にもいない「織」を否応なく思い出させていた。
    殺している、のは果たして「誰」だろう。
    だからこそ、再び彼女は夜の街を徘徊し。
    それゆえに、彼は彼女のために夜を往く。
    殺人と殺戮の違い、特別である事と普通である事の違い、狂気と正気の違い、その正誤ではなく己の在りようだけが大切だったはずなのに、比べる事に囚われて------。
    望んだのは、とても当たり前に大切な人と当たり前に生きていく、それだけの事なのに。その事をないがしろにした故の咎を、負う。
    [スペック]
    本編:約119分|カラー|ドルビーデジタルSTEREO/5.1chサラウンド|16:9 LB|片面2層|MPEG-2
    [スタッフ&キャスト]
    原作:奈須きのこ|アニメーション制作:ufotable|監督:三浦貴博|声の出演:坂本真綾(両儀式)、鈴村健一(黒桐幹也)ほか



    劇場版『空の境界』DVDはこちら
    主題歌プロジェクト[Kalafina]作品一覧はこちら

    劇場版「空の境界」公式サイトはこちら
    ■Aniplex Information
    (C)奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

  • 配送に関する注意事項