CD

マイケル・ティルソン・トーマス

バーンスタイン:ウエスト・サイド・ストーリー(抜粋)

  • 【通常盤】

¥ 1,980(税込)

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2021/12/01
  • NUMBER : SICP-31502
  • LABEL : ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 商品仕様
    [1] 1CD
  • 商品内容

    ペーター・ホフマン、サッソンによるウエスト・サイド・ストーリー!

    チェコ出身で主にドイツの劇場で活躍したテノール歌手ペーター・ホフマンと、当時ホフマンの妻でもあったアメリカ出身のソプラノ歌手デボラ・サッソンとの共演によるバーンスタインの「ウエスト・サイド・ストーリー」です。ペーター・ホフマンはワーグナー作品で高く評価されたヘルデンテノールですが、ロックやミュージカルなどジャンルにとらわれない幅広い活動を繰り広げました。後に全曲盤も録音するマイケル・ティルソン・トーマス指揮のロス・フィルのサポートを得て、二人の息もぴったりで輝かしい華麗な歌唱を聴かせます。「オン・ザ・タウン」や「ミサ曲」からも2曲ずつ収録した意欲的なアルバムです。

    【収録内容】
    バーンスタイン:
    「ウエスト・サイド・ストーリー」(抜粋)
    ① プロローグ
    ② なにか起こりそう
    ③ マリア
    ④ トゥナイト(バルコニー・シーン)
    ⑤ クール
    ⑥ ワン・ハンド、ワン・ハート
    ⑦ アイ・フィール・プリティ
    ⑧ サムホエア

    「オン・ザ・タウン」より
    ⑨ サブウェイ・ライド
    ⑩ またいつの日か

    「ミサ曲」より
    ⑪ シンプル・ソング(讃美歌と詩篇:「簡素な歌」)
    ⑫ 平和:聖餐式(シークレット・ソングス)

    ペーター・ホフマン(テノール)
    デボラ・サッソン(ソプラノ)
    マイケル・ティルソン・トーマス(指揮)
    ロサンジェルス・フィルハーモニック団員

    録音:1984年6月21日&22日 RCAスタジオ、ロサンジェルス
       1984年10月17日&18日 ユニオン・スタジオ、ミュンヘン

※ただ今ご予約頂くと発売日後に出荷致します。