Blu-spec CD2

グレン・グールド&ヘルベルト・フォン・カラヤン

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番/シベリウス:交響曲第5番

¥ 1,728(税込)

※消費税率8%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2016/12/07
  • NUMBER : SICC-30349
  • LABEL : SONY CLASSICAL
  • 商品仕様
    [1] Blu-specCD2
    [2] 音匠仕様レーベルコート採用
  • 特典
    【先着購入特典】ステッカーシート
    ※ご購入頂いた方に先着でプレゼントいたします。特典がなくなり次第終了となりますので、お早めにご注文ください。
  • 商品内容

    ベスト・クラシック100<34>

    カラヤンとグールドによる1957年ベルリン・ライヴが、ソニー・クラシカルの正規盤として2008年にリリースされた衝撃盤がついにべスクラに登場です。1957年5月24日から26日の3日間、ベルリンのホッホシューレ・ザールにて行われたヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートは、ヒンデミットの「交響曲画家マチス」、ベートーヴェンの「ピアノ協奏曲第3番」を前半に、後半にはシベリウスの「交響曲第5番」を置いたものでした。ピアノ・ソロは、すでにデビュー・アルバム「J.S.バッハ:ゴールドベルク変奏曲」を世に問い、話題を集めていた若きグレン・グールド!彼のディスコグラフィのほとんどはスタジオ録音によるものなのですが、公式、非公式にはいくつかのライヴ・ディスクが存在します。この「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番」の録音は、以前からプライヴェート盤のかたちでその存在が知られていた演奏です。また、後半に演奏されたシベリウスの「交響曲第5番」が収められていることも注目です。シリーズ初登場タイトルです。


    【収録内容】
    ①ベートーヴェン: ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37
    ②シベリウス: 交響曲 第5番 変ホ長調 作品82

    グレン・グールド(ピアノ)(1)
    ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1,2)

    録音:1957年5月 ベルリン,ホッホシューレ・ザール (ライヴ)[モノラル]

  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37

    2. 2.ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37

    3. 3.ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37

    4. 4.交響曲第5番変ホ長調 作品82

    5. 5.交響曲第5番変ホ長調 作品82

    6. 6.交響曲第5番変ホ長調 作品82

  • 配送に関する注意事項