CD

若林 暢

アイヴズ:ヴァイオリン・ソナタ全集(全5曲)

  • [EU輸入盤]

¥ 1,184(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント獲得!
  • RELEASE DATE : 2000/05/16
  • NUMBER : 74321754952
  • LABEL :
  • 商品内容

    若林暢による貴重なドイツ録音によるアイヴズ全集

    ■20世紀アメリカで強烈な個性を発揮した作曲家、チャールズ・アイヴズ(1874-1954)。保険会社を興してビジネスマンとして成功を収める傍らで、作曲者としては独学ながら20世紀の新しい音楽語法(多調,無調,四部音,クラスター和音など)を用い,アメリカの賛美歌やトラディショナル・ソングのエッセンスを自作に取り込んだ作品で知られており、現在ではアメリカ現代音楽の先駆者として評価されています。
    ■4曲のヴァイオリン・ソナタは、アイヴズの作品中比較的知名度の高いもので、ポール・ズーコフスキー、ラファエル・ドゥルイアン、カート・トンプソンなどの録音もありました。最近では2009年にヒラリー・ハーンがドイツ・グラモフォンに録音して大きな注目を集めています。
    ■昨年惜しくも亡くなった日本人女性ヴァイオリニスト、若林暢(わかばやしのぶ)が1995年から1998年まで3年半をかけて録音した当全集は、ヴァイオリン・ソナタとして知られる4曲のほか、比較的知られていない「第1番の前のヴァイオリン・ソナタ」と「ラルゴ」を収録しています。もともとケルンの西ドイツ放送のための音楽番組のために行なわれた録音からまとめられたCDで、若林はジュリアード音楽院在学中に初めてこれらの作品を演奏して興味を抱き、さらにアイヴズについて同院で博士論文を書いたアルバート・ロトと共演を重ねるなどして、作品についての知見を深め、この録音につながりました。



    【収録曲】
    アイヴズ
    DISC 1
    1.第1番の前のヴァイオリン・ソナタ (1901-1903/1908-1913)
    2.ラルゴ (1934)
    3.ヴァイオリン・ソナタ第1番 (1914/1917)
    4.ヴァイオリン・ソナタ第2番 (1914-1917)
    DISC 2
    5.ヴァイオリン・ソナタ第3番 (1914)
    6.ヴァイオリン・ソナタ第4番 「キャンプの集いの子供の日」 (1914-1916)
    若林暢(ヴィオリン)
    トーマス・ワイズ(ピアノ)

    [録音]1998年5月25日(1、2)、1997年10月24日(3)、1996年10月1日(4)、1995年11月21日(5,6)、ケルン、WDRフンクハウス
    [レコーディング・プロデューサー]ミヒャエル・ペシュコ(1、2)、バルバラ・ファレンティン(3、5、6)、アンドレアス・ボイター(4)
    [サウンド・エンジニア]ヴォルフガング・ドーメン(1、2)、マルク・ホーン(3~6)

  • 配送に関する注意事項
    [輸入盤・注意事項]  輸入盤の為、以下の注意事項がございます。予めご了承ください。
    ※発売日は変更となる可能性がございます。 ※発売日は決定後このページに掲載し、発売日からの出荷となります。
    ※円相場により販売価格が変動する場合がございます。 ※収録内容及び仕様内容が急遽変更となることがございます。
    ※商品に擦れや折れなどがある可能性がございます。 ※実際のジャケット写真と異なる場合がございます。
    ※お届けまでに時間がかかる場合がございます。 ※諸事情により、商品の提供が出来なくなる場合がございます。