CD

アプコルディス・アンサンブル

Dies Irae - Sacred & Instrumental Music from 18th Century Naples

  • [EU輸入盤]

¥ 1,908(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2018/5/25
  • NUMBER : 1907581454-2
  • LABEL : 輸入盤
  • 商品内容

    アプコルディス・アンサンブル/ 怒りの日 ~ 18世紀ナポリの宗教的&器楽作品集[EU輸入盤]

    2011年に若手ピリオド楽器奏者と声楽メンバーによって結成され、イタリアの17~18世紀の未知の音楽を発掘・研究・蘇演に力を入れているアプコルディス・アンサンブル。アンサンブルのリーダーのアンドレア・ブッカレッラは1987年に生まれ、システィーナ礼拝堂の聖歌隊、オルガン演奏と作曲、通奏低音のディプロマを獲得。その後様々な作品の発掘・研究を行っています。2016年発売の「スターバト・マーテル」に続く2枚目のアルバムは、イタリアの知られざる作曲家の秘曲を収録。各パート1人での演奏は、音楽の神聖さを際立たせています。

    【収録曲】
    1. ジェンナーロ・マンナ(1715-1779):『怒りの日』(死者のためのセクエンツァ)
    2. アニエッロ・サンタンジェロ(1737-1771):『トリオ』Op.1-6
    3. ジェンナーロ・マンナ(1715-1779):『おお、世界の不幸な人生!』
    4. フェルディナンド・リツィオ(?-1778):『ファゴット協奏曲』
    【演奏】
    アプコルディス・アンサンブル
    【録音】
    2016年9-10月、スイス、バーゼル・カトリック教会

  • 配送に関する注意事項
    [輸入盤・注意事項]  輸入盤の為、以下の注意事項がございます。予めご了承ください。
    ※発売日は変更となる可能性がございます。 ※発売日は決定後このページに掲載し、発売日からの出荷となります。
    ※円相場により販売価格が変動する場合がございます。 ※収録内容及び仕様内容が急遽変更となることがございます。
    ※商品に擦れや折れなどがある可能性がございます。 ※実際のジャケット写真と異なる場合がございます。
    ※お届けまでに時間がかかる場合がございます。 ※諸事情により、商品の提供が出来なくなる場合がございます。