HYBRID CD

Austin Peralta

マントラ 【HYBRID CD】

¥ 2,970(税込)

  
  • 送料無料

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2006/12/20
  • NUMBER : VRCL-18836
  • LABEL : Eighty-Eight's
  • 商品内容

    1年という歳月は少年にどんな変化をもたらしたのか。待望のセカンド・アルバム!
    2006年2月、『処女航海』(VRCL-18831)で衝撃的デビューを飾ったピアニスト、オースティン・ペラルタ。スピード感抜群の堂々とした才気溢れる演奏が評判となっただけでなく、録音当時は弱冠14歳、金髪をたなびかせる風貌に「ジャズ界が待ち望んだ王子様」と話題となった。
    そのオースティンが16歳の誕生日を前に、セカンド・アルバムのレコーディングに挑む。ベース界の大御所バスター・ウィリアムスと、東京JAZZ 2006にオースティン・トリオのドラマーとして一緒にステージに立ったロン・ブルーナーとのトリオはスリリングの一言。(ちなみにオースティンとロンの年齢を足してもバスターのプロとしてのキャリア年数には届かない!)曲によってはサックスとヴィブラフォンをフィーチャーし、ハードな曲を熱く展開する。
    デビュー作はピアノ・トリオで「ピアニストとしてのオースティン」に焦点を当てていたが、今回はピアニストとしてだけではなく、その作曲能力にも大いにスポットを当てている。今回のレコーディングはサックスとヴィブラフォンをフィーチャーしたクインテット編成で収録。曲毎にクインテット、サックスもしくはヴィブラフォンとのカルテット、ベースとドラムスとのトリオ、はたまたベースとのデュオ。そしてピアノ・ソロにも挑戦、とピアニストとしての実力も試される。4曲のオリジナル曲にも注目だ(M1,M4,M6,M9)。
    デビュー当時、「自分が今何歳なのかは重要なことではない。自分は一生音楽に向き合っていくし、自分の演奏を追及してさらに良くしてゆくだけだ」と大人顔負けの答えをしていた彼。この1年でどう変化したのか。思春期に入る少年と大人の中間という微妙な時期を迎え、彼の音楽はどう発展していくのか。一人の人間の成長を一緒に体験してゆくという意味でも、楽しみな一枚だ。

    ◆W式紙ジャケット/SA-CDプレーヤー対応盤(ハイブリッドCD)

    ◇パーソネル…オースティン・ペラルタ(piano&kalimba)、バスター・ウィリアムス(bass)、ロナルド・ブルーナーJr.(drums)、マーカス・ストリックランド(tenor&soprano sax)、スティーヴ・ネルソン(vib)
    ◇2006年10月10日、NY録音


    SACDプレーヤーの購入はコチラicon

  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.Mantra

    2. 2.Black Narcissus

    3. 3.Goodbye Pork Pie Hat

    4. 4.Astral Tides

    5. 5.Buttlefly

    6. 6.Ablaze

    7. 7.All the Things You Are

    8. 8.Afro Blue

    9. 9.D. Redman

  • 配送に関する注意事項