CD

NIKOLAUS HARNONCOURT

ガーシュウィン:歌劇「ポーギーとベス」(全曲)

¥ 8,100(税込)

  
  • 送料無料
※消費税率8%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2009/12/23
  • NUMBER : SICC-1290
  • LABEL : アールシーエー レッドシール
  • 商品内容

    ※こちらの商品は送料無料にてお届け致します。

    ニコラウス・アーノンクール80歳記念リリース②
    2009年6月29日、グラーツ。その時だれもが耳を疑った・・・・。
    アーノンクール80歳記念リリース第2弾は、ガーシュウィンの代表作で唯一のオペラ「ポーギーとベス」の全曲盤。アーノンクールとガーシュウィンという組み合わせは非常に意外なものですが、アーノンクールにとって「ポーギーとベス」は、子供のころ両親の家で楽譜やレコードを通じてそのメロディに親しんで以来、最も愛するオペラとなり、実際に自分が指揮することを長年にわたって夢見てきた作品でした。ベルクの「ヴォツェック」との関連性を見て取るアーノンクールが80歳を迎える記念すべき今年夏、シュティリアルテ音楽祭において初めてこのオペラを取り上げた時の演奏会形式上演をライヴ収録しました。歌手陣は、ポーギーを歌うJ.レムラウを筆頭に、マリアを歌う大御所のR.アレキサンダーに至るまで充実のオール黒人キャスト。楽譜は、ガーシュウィンの1935年の初演に際してオリジナル版を改訂した稿をアーノンクールが独自に再現したものを使用。第3幕の「ノイズのシンフォニー」も演奏されています。

    ■対訳あり

    [演奏]
    ポーギー: ジョナサン・レマル(バス・バリトン)
    ベス: イサベル・カバトゥ(ソプラノ)
    セリーナ: アンジェラ・ルネ・シンプソン(ソプラノ)
    スポーティン・ライフ: マイケル・フォレスト(テノール)
    クラウン: グレッグ・ベイカー(バリトン)
    クララ: ビビアーナ・ヌウォビロ(ソプラノ)
    マリア: ロバータ・アレクサンダー(ソプラノ)
    ジェイク: ロドニー・クラーク(バリトン)
    刑事、アーチデール、警官: デイヴィッド・マクシェイン(語り)
    [演奏]
    アルノルト・シェーンベルク合唱団
    ヨーロッパ室内管弦楽団
    ジョージ・ダーデン(ピアノ)
    指揮:ニコラウス・アーノンクール
    [録音]
    2009年6月29日、7月1日、3日、5日&7日、グラーツ、ヘルムート=リスト・ハレでの演奏会形式上演のライヴ・レコーディング(2009年シュティリアルテ音楽祭)





  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.第1幕 第1場 序奏

    2. 2.夏になったよ、暮らしは楽だよ〈サマータイム〉

    3. 3.今晩はこのサイコロは、6-6の目ばかり出やがるな

    4. 4.いいか、おやじの説教きくんだぞ~おお、女は長続きしねえもんだ

    5. 5.クラップの名人が来たな~そりゃちがう、ポーギーは女にホレたことはない

    6. 6.デカのおでましだ

    7. 7.6が出ろ

    8. 8.ああ、とうとうやっちまった!~だれ、スポーティング・ライフなの?

    9. 9.ロビンズさんはどこへ行った

    10. 10.さあさあ、どなたも~あふれるほどに、あふれるほどに

    11. 11.ウム!皿の金で葬式を出すことにしたか

    12. 12.うちの人は逝ってしまった

    13. 13.奥さん、皿のほうの入りはどうです

    14. 14.ああ、汽車が駅に入ってる

    15. 15.おお、今日は鯨堤まで出かけるぞ

    16. 16.あんたら男はピクニックを忘れたんじゃないだろうね~おお、おれにはないものばかりだぞ

    17. 17.おれにはないものばかりだ

    18. 18.きいてごらん、あたしのいうとおりだろ

    19. 19.だいいちその気取ったかっこうが嫌いだよ

    20. 20.お早う弁護士さん、だれにご用?

    21. 21.おい、ちょっと、おい!

    22. 22.禿鷹がいつまでも上に飛んでいると

    [DISC:2]

    1. 1.やあベス、ピクニックに行くかい

    2. 2.なあ、今日ばかりは気取って歩こうぜ

    3. 3.ベス、おまえはおれの女だ

    4. 4.とてもじっとしちゃいられない

    5. 5.好きなことするのに、ちっとも恥ずかしいことないぞ

    6. 6.いつもそうとは決まっていない

    7. 7.この悪たち、恥を知りなさい

    8. 8.クラウン!~このクラウンを忘れちゃいめえ

    9. 9.ああ、ベスをどうしたいのさ

    10. 10.おい朝飯はこれ以上食ってられねえよ

    11. 11.まあ、あれピーターじゃない!

    12. 12.ああイエス博士さま

    13. 13.新しくってうまいよ

    14. 14.大蟹の話でさあ

    15. 15.ポーギー、ポーギー、そこにいるのね

    16. 16.もしクラウンがいなくて

    17. 17.どうしていつまでも波止場に立っていたのさ

    18. 18.ああ、主は天を揺すり、地を動かしたもうのに

    19. 19.そのうちある朝、おまえは歌いながら起き上がる

    20. 20.おお、だれかがドアを叩いてる

    21. 21.おめえたちゃ結構なクリスチャンだな

    22. 22.赤毛の女が汽車ポッポの線路をひらりと越えた

    23. 23.ジェイクの船が川にひっくり返ってるわ!

    24. 24.ようし、それじゃおれが行ってクララを連れてくるか

    [DISC:3]

    1. 1.クララ、クララ、気を落とさないで~この悪党野郎め、おまえは恥を知らないのかい

    2. 2.夏になったよ

    3. 3.ここで待ってろ

    4. 4.どうしよう!あの人たちクラウンの顔を見せるつもりだわ

    5. 5.まもなくニューヨーク行きの船が出る

    6. 6.序奏

    7. 7.ノイズ・シンフォニー

    8. 8.お早う!~ポーギーが帰ってきたんだ

    9. 9.このおれさまにゃ、あの白人のやつ何にもさせられなかった

    10. 10.おや、ミンゴ、なんだ、みんな一体どうしたんだ

    11. 11.マリア、マリア、ベスはどこだ

    12. 12.ベスはどこへ行った

    13. 13.神様、出かけます

  • 配送に関する注意事項
SOLD OUT