CD

ロルフ・リスレヴァン & コンチェルト・ステラ・マトゥティナ

Nuove Invenzioni

  • [EU輸入盤]

¥ 1,908(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2018/6/15
  • NUMBER : 1907582780-2
  • LABEL : SONY CLASSICAL
  • 商品内容

    ロルフ・リスレヴァン & コンチェルト・ステラ・マトゥティナ /ヌオーヴェ・インヴェンツィオーネ(新しいインヴェンション)バロックとジャズの融合~名手リスレヴァンのニュー・アルバム[EU輸入盤]

    ノルウェーの撥弦楽器奏者ロルフ・リスレヴァン。エスペリオンXXへ長年参加し続け、独特で多彩な才能を持つ古楽界の鬼才として知られています。そのリスレヴァンが、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスやイングリッシュ・コンサート、オルフェオ・バロック管弦楽団など、世界有数のバロック・アンサンブルで活躍してきたメンバーたちによって2005年に創設されたオーストリアのピリオド・オーケストラ、「コンチェルト・ステラ・マトゥティナ(CSM)」と共演した初めてのアルバムの登場です。

    リスレヴァンがCSMと共演したのは2011年のこと。それ以来コンサートで数多く共演し、ようやく今回その成果を刻んだレコーディングが実現しました。ヘンデル、フレスコバルディ、フォスカリーニなどのバロック音楽の名品を新たなアレンジで包み、さらにジャズ・インプロヴァイゼーションの要素を加えることで、全く新しい美の世界が生み出されています。ルネッサンスやバロック音楽を現代人にアピールするためのアレンジは、バロック音楽のまったく新しいリスニング体験ともいえましょう。時代を超え、ジャンルを超越したコラボレーションの誕生です。

    【収録曲】
    1. パヴェル・ヨセフ・ヴェイヴァノフスキー(1633?-1693):『イントラーダ』
    2. ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685-1759):『永遠の光の源』
    3. ジョヴァンニ・パオロ・フォスカリーニ(1600?-1647):『パッセ・メッツォとパッサカリア』
    4. フロリアン・キング(1947-2003):『ツヴァイテット』
    5. ジョヴァンニ・パオロ・フォスカリーニ:『フェレッティのタステッジアータ』
    6. フランチェスコ・ダ・ミラノ(1497-1543):『ラ・スパーニャ』~ トーマス・スタンコ(1942-):『サスペンデッド・ヴァリエーションズ』
    7. ジローラモ・フレスコバルディ(1583-1643):『パッサカリアによるアリア』
    8. 作者不詳:『Por que llorax blanca nina?』
    9. フィリップ・ヤコプ・リットラー(1637?-1690?):『チャッコーナ』

    【演奏】
    ロルフ・リスレヴァン(リュート、テオルボ、バロック・ギター)
    コンチェルト・ステラ・マトゥティナ

    【録音】
    2018年1月24-28日、オーストリア、ホーエネムス、マルクス・シティックス・ザール

  • 配送に関する注意事項
    [輸入盤・注意事項]  輸入盤の為、以下の注意事項がございます。予めご了承ください。
    ※発売日は変更となる可能性がございます。 ※発売日は決定後このページに掲載し、発売日からの出荷となります。
    ※円相場により販売価格が変動する場合がございます。 ※収録内容及び仕様内容が急遽変更となることがございます。
    ※商品に擦れや折れなどがある可能性がございます。 ※実際のジャケット写真と異なる場合がございます。
    ※お届けまでに時間がかかる場合がございます。 ※諸事情により、商品の提供が出来なくなる場合がございます。