HYBRID CD

Don Friedman

ムーン・リヴァー 【HYBRID CD】

¥ 2,970(税込)

  
  • 送料無料

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2007/01/24
  • NUMBER : VRCL-18837
  • LABEL : Eighty-Eight's
  • 商品内容

    都会派ピアノの詩人が独白(モノローグ)で綴る摩天楼の肖像。
    知的で上品、リリシズムあふれる演奏スタイルで人気のピアニスト、ドン・フリードマン。近年はさらに円熟味が増してきたとの評価も高く、全世界規模で精力的に活動している。その内省的で叙情的な演奏からソロ・ピアノでじっくりと聴きたいと願うファンも多い。サンフランシスコで生まれたものの、西海岸を代表する“ウエストコースト・ジャズ”よりは東海岸の“クール・ジャズ”を特徴としている彼。1985年からNYへ活動拠点を移したのも、自分の音楽を追究するのに最適な場所を求めた結果さ、とは本人の弁。
    今回、ソロ作品を録音するにあたり選定したスタンダードは「ティファニーで朝食を」の主題歌『ムーン・リヴァー』を始め、映画「ウエストサイド物語 (The West Side Story) 」(1961)の挿入歌『トゥナイト』、NYのジャズ・クラブ“ファイヴ・スポット”をタイトルにつけた『ファイヴ・スポット・アフター・ダーク』などNYを連想させる楽曲が中心。NYに居を移して48年、西海岸出身のピアニストが描き出す摩天楼とは…。
    ジャズやドン・フリードマンというピアニストを深く知らなくても楽しめる、それがこの作品の最大の魅力でもある。“都会の叙情派詩人”が奏でるピアノの美しい旋律に身をゆだねる…演奏内容のクオリティの高さ、確かなテクニックに裏打ちされているからこそ可能な“音楽”の基本的な楽しみ方を再認識させてくれる必聴盤である。ピアノ・ファン、そしてジャズの導入作品としても最適。
    ドン・フリードマン書き下ろしオリジナル楽曲収録(M2,M10)。2006年9月8日 東京にて録音。

    ■W式紙ジャケット仕様/SA-CDプレーヤー対応盤(ハイブリッドCD)


    SACDプレーヤーの購入はコチラicon

  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.Moon River

    2. 2.Autumn Colors

    3. 3.I Can't Give You Anything But Love

    4. 4.Autumn Leaves

    5. 5.Corcovado

    6. 6.Tonight

    7. 7.What's New

    8. 8.How About You

    9. 9.Five Spot After Dark

    10. 10.Waltz for Marilyn

    11. 11.Autumn in New York

    12. 12.Monk's Mood

    13. 13.Ev'rytime We Say Goodbye

  • 配送に関する注意事項