CD

エレクトリック・ピラミッド

エレクトリック・ピラミッド 【CD / 日本語解説書封入 / 歌詞対訳付き】

¥ 2,750(税込)

  
  • 送料無料

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2021/05/28
  • NUMBER : GQCS-91037
  • LABEL : ワードレコーズ
  • 特典
    【先着購入特典】スタジオライブ風MV視聴チケット付ステッカー
    ※ご購入頂いた方に先着でプレゼントいたします。特典がなくなり次第終了となりますので、お早めにご注文ください。
  • 商品内容

    期待の新人エレクトリック・ピラミッド、デビュー・アルバム!

    イギリスから飛び出した期待の新人エレクトリック・ピラミッド。古き良きロックのフィーリングと21世紀の新しさが同居する哀愁たっぷりのネオ・ノスタルジック・ロックは、日本人の心を激しく揺さぶる!ヴォーカリストのオル・ビーチは、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でもおなじみ、クイーンのマネージャー、ジム・ビーチの息子。【日本語解説書封入 / 歌詞対訳付き】

    イギリスから飛び出した期待の新人、エレクトリック・ピラミッド。ヒッピー的な古き良きロックのフィーリングと、21世紀の新しさが同居するそのスタイルは、ネオ・ノスタルジック・ロックとでも呼びたくなる。バンドの顔を務めるヴォーカリスト、そしてソングライターでもあるオル・ビーチは、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でもおなじみ、クイーンのマネージャー、ジム・ビーチのご子息でもある。

    そんなオルのもとに、4人のミュージシャンが集まって結成されたのが、このエレクトリック・ピラミッドだ。リード・ギターのクリシタン・メンドーザはメキシコ出身。その後ニューヨークに渡り、ギタリストとしての腕を磨いた。やはりリード・ギターを担当するライナス・テイラーは、イギリス出身。ロンドンのブルース・シーンで活躍し、あのブライアン・フェリーのバンドのメンバーも務めた経歴を持つ強者だ。ベースのルイージ・カサノヴァはイタリア出身。フォリナーとステージを共にしたこともある経験豊富なベーシストだ。ドラムのクリス・ブライスはイギリス出身。自らのバンドでコールドプレイのスタジアム・ツアーに帯同したこともある。

    とまあ、世界中から百戦錬磨のミュージシャンが集った感のあるエレクトリック・ピラミッドが、ついにアルバム・デビューを果たす。世界各地をツアーし、サマー・ソニック・フェスティヴァルで日本にもやってきた経験を持つ彼ら。まさに満を持してのデビューである。プロデュースは、ミューズ、オアシス、ロバート・プラントとの仕事で知られるジョン・コーンフィールド。往年のロックスターたちを彷彿とされるサイケデリックでレイドバックした雰囲気、そして90年代以降の音楽を通過したアレンジメント。温故知新とはこのことだ。バンドの演奏力の高さについては言うまでもなく、オルのヴォーカルもデビュー・アルバムとは思えないほど貫禄十分。ブリティッシュ・ロックらしい憂いを持った楽曲の数々は、日本人の心に深く響く。危機が叫ばれて久しいロックの世界に久々に現れた救世主、エレクトリック・ピラミッド。そのデビュー作を聞かずして、音楽は語れない!

    【メンバー】
    オル・ビーチ(ヴォーカル)
    クリスチャン・メンドーサ(リード・ギター、キーボード、ヴォーカル)
    ライナス・テイラー(リード・ギター、ヴォーカル)
    ルイージ・カサノヴァ(ベース、ヴォーカル)
    クリス・ブライス(ドラムス、パーカッション、ヴォーカル)

    【CD収録曲】
    01. ローン・ランナー
    02. ワン・ゴー
    03. ロブ・ザ・マン
    04. ワイルド・ワールド
    05. ルッキング・フォー・ラヴ
    06. シルヴァー・スクリーンズ
    07. ムーン・ライディング
    08. キヒム・ライジング
    09. リヴァー
    10. タワー

  • 配送に関する注意事項
  商品一覧