CD

ノトス・カルテット

ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番&交響曲第3番(ピアノ四重奏版) 

  • 【完全生産限定盤】

¥ 2,860(税込)

  
  • 送料無料

※消費税率10%商品
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2021/12/15
  • NUMBER : SICC-2223
  • LABEL : SONY CLASSICAL
  • 商品仕様
    【完全生産限定盤】
    [1] 輸入資材使用 ※完全生産限定盤は数に限りがありますので、お早めにお買い求めください。
  • 商品内容

    驚愕のブラームス第3交響曲ピアノ四重奏版・世界初録音!

    ■2007年にベルリンで結成され、現在ヨーロッパの室内楽シーンで大きな存在感を誇るピアノ四重奏団、ノトス・カルテット。ギリシャ神話の「ノトス=南風(太陽神の先駆けとなって大空をはせる女神)」の名を冠し、いくつものコンクールで優勝・入賞を果たした音楽性の高さは、ズービン・メータをして「ファンタスティックなアンサンブルだ」と絶賛させるほど。
    ■ソニークラシカル第2弾はブラームス。2019年来日公演でも披露されNHKEテレでも放映され、その情熱溢れる演奏が絶賛を受けたノトスお得意のピアノ四重奏曲第1番、そしてなんと同じブラームスの交響曲第3番のピアノ四重奏版の世界発録音をカップリング。後者は、ドイツ気鋭のアンドレアス・N・タルクマンによる編曲で、シンフォニックなサウンドと室内楽の透明性が共生することで、ブラームスの作曲家としての驚異的な音楽づくりを証拠だてているかのようです。確信に満ちたタルクマンの編曲手法は、「交響曲じゃないよな」という疑念を吹き飛ばし、ブラームスのピアノ四重奏曲「第4番」とでもいうべき説得力を獲得しています。


    【収録曲】
    ブラームス
    1-4 ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 作品25
    5-8 交響曲 第3番 ヘ長調 作品90
    [アンドレアス・N・タルクマンによるピアノ四重奏編曲版・世界初録音]

    【演奏】
    ノトス・カルテット[ピアノ四重奏団]
    シンドリ・レーデラー(ヴァイオリン)
    アンドレア・ブルガー(ヴィオラ)
    フィリップ・グラハム(チェロ)
    アントニア・ケスター(ピアノ)
    【録音】2020年4月14日~18日、
    ケルン、ドイッチュラントフンク・カンマームジークザール

  • 配送に関する注意事項
  商品一覧