CD

レナード・バーンスタイン

プロコフィエフ:ピーターと狼&サン=サーンス:動物の謝肉祭他

  • 【期間生産限定盤】

¥ 1,080(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2016/09/07
  • NUMBER : SICC-2016
  • LABEL : SONY CLASSICAL
  • 商品仕様
    【期間生産限定盤】
    ■新規ライナーノーツ
    ※2018年3月31日までの期間生産限定盤です。期間終了後は在庫がなくなり次第終了となります。
  • 特典
    【先着購入特典】ソニークラシカル名盤コレクションポストカード
    ※ご購入頂いた方に先着でプレゼントいたします。特典がなくなり次第終了となりますので、お早めにご注文ください。
  • 商品内容

    ソニー・クラシカル名盤コレクション1000 [14]

    子供向けに書かれた近現代の名作を、名調子の語りを交えて。
    ■これが全世界を100年間感動させてきたクラシックの名盤だ!カザルスから五嶋みどりまで、2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCA RED SEALを中心にソニー・ミュージックが所有する多彩なクラシックの名盤・銘盤・超盤・定盤・迷盤・奇盤・珍盤・お宝盤を、新規ライナーノーツ、一部世界・日本初CD化も含む驚愕の価格1,000円+税(2枚組は¥1,500+税)で2回に分けてリリースするシリーズが2016年も登場。
    ■「ヤング・ピープルズ・コンサート」シリーズなどで、若年層向けのクラシック音楽普及に熱心であったバーンスタインならではの1枚。子供向けに書かれた近現代管弦楽の名作を、指揮者バーンスタイン自身も語りを務めてナヴィゲートしてゆく。演奏は子供の感性に訴え得る優れた内容で、2人のナレーターの解説も愛情に溢れた語り口が好ましい。「動物の謝肉祭」のソロは当時気鋭の若手奏者がつとめ、「白鳥」のソロは21歳のゲーリー・カーがコントラバスで弾いている。


    レナード・バーンスタイン(指揮&ナレーター[1、2])
    ニューヨーク・フィルハーモニック
    ルース・シーガル&ナオミ・シーガル(ピアノ)、ポール・グリーン(クラリネット)、 ポーラ・ロビソン(フルート)、トニー・シロニー(ザイロフォン)、ゲーリー・カー(コ ントラバス)[2]
    マスター・ヘンリー・チェイピン(ナレーター[3])

    [録音]
    1960年2月16日、ニューヨーク、セント・ジョージ・ホテル(1)、
    1962年4月9日ニューヨーク、マンハッタン・センター(語り=1962年5月21日、ニュー ヨーク、30丁目スタジオ)(2)、
    1961年3月20日、ニューヨーク、マンハッタン・センター(語り=1961年4月25日、ニュー ヨーク)(3)
    ADD|20ビット・マスタリング

  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.交響的物語「ピーターと狼」 作品67

    2. 2.組曲「動物の謝肉祭」 / 第1曲 序奏と百獣の王ライオン

    3. 3.組曲「動物の謝肉祭」 / 第2曲 おんどりとめんどり

    4. 4.組曲「動物の謝肉祭」 / 第3曲 ラバ

    5. 5.組曲「動物の謝肉祭」 / 第4曲 かめ

    6. 6.組曲「動物の謝肉祭」 / 第5曲 ぞう

    7. 7.組曲「動物の謝肉祭」 / 第6曲 カンガルー

    8. 8.組曲「動物の謝肉祭」 / 第7曲 水族館

    9. 9.組曲「動物の謝肉祭」 / 第8曲 耳の長い登場人物

    10. 10.組曲「動物の謝肉祭」 / 第9曲 森の奥のカッコウ

    11. 11.組曲「動物の謝肉祭」 / 第10曲 鳥かご

    12. 12.組曲「動物の謝肉祭」 / 第11曲 ピアニスト

    13. 13.組曲「動物の謝肉祭」 / 第12曲 化石

    14. 14.組曲「動物の謝肉祭」 / 第13曲 白鳥

    15. 15.組曲「動物の謝肉祭」 / 第14曲 フィナーレ

    16. 16.青少年のための管弦楽入門 作品34

  • 配送に関する注意事項