Blu-ray Disc

仲道 郁代

ショパン・ライヴ・アット・サントリーホール

  • [Blu-ray Disc]

¥ 6,000(税込)

  
  • 送料無料
  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント
  • RELEASE DATE : 2017/03/29
  • NUMBER : SIXC-18
  • LABEL : アールシーエー レッドシール
  • 商品仕様
    ■Blu-ray Disc
  • 商品内容

    仲道郁代|デビュー30年アニヴァーサリー・リリース第2弾

    ■1987年11月5日、昭和女子大学人見記念講堂でのソロ・リサイタル・デビュー以来、日本を代表する人気ピアニストとして音楽シーンを走り続けている仲道郁代。2016年9月~17年11月は「デビュー30周年シーズン」と位置付け、多彩なツアーや演奏会が開催されています。
    ■「30周年アニヴァーサリー・リリース」第2弾は、2010年のショパン・イヤーにサントリーホールで行われた伝説のオール・ショパン・プログラムのライヴ映像。仲道にとって初のブルーレイ作品であり、12年ぶりの映像作品の発売です。ワルツ、夜想曲、練習曲、バラード、そしてピアノ・ソナタ第3番と、ショパンのピアノ作品中の代表作ともいうべき8曲を演奏。スタインウェイだけでなく4曲はショパン時代のプレイエルでも演奏し、楽器の響きの違いを、音楽的なカメラ割りと、ハイビジョンならではの鮮明な画質でじっくりと味わえます。
    ■制作を手掛けたのは、ブルーレイのクラシック映像商品最大のヒット作である、小澤/ベルリン・フィルの「悲愴」をプロデュースした故・小林悟朗氏です。


    【収録曲】
    ショパン
    1.ワルツ 第2番 変イ長調 作品34の1 「華麗なる円舞曲」
    2.夜想曲 第20番 嬰ハ短調(遺作) 「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」
    3.バラード 第4番 ヘ短調 作品52
    4.ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64の1 「子犬のワルツ」
    5.ワルツ 第7番 嬰ハ短調 作品64の2
    6.練習曲 第3番 ホ長調 作品10の3 「別れの曲」
    7.バラード 第1番 ト短調 作品23
    8.ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58
    9.エルガー:愛の挨拶(アンコール)

    仲道郁代 ピアノ=スタインウェイ(1~3、8、9)|ピアノ=プレイエル[1840年製/鍵盤80鍵/ピッチ427Hz/有田正広蔵](4~7)

    [収録]2010年2月11日、サントリーホールでのソロ・リサイタルでのライヴ・レコーディング(ハイビジョン収録)
    [収録時間]74分5秒
    [映像監督]小林悟郎

  • 配送に関する注意事項

※こちらの商品は送料無料にてお届け致します。