CD

ザ・ストロークス

ルーム・オン・ファイア

¥ 2,621(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント獲得!
  • RELEASE DATE : 2003/10/22
  • NUMBER : BVCP-21324
  • LABEL : BMG
  • 商品内容

    ザ・モダン・エイジのためのロックンロール、第2幕!!


    100%ストロークス! サマーソニック03で伝説的パフォーマンスを残したザ・ストロークスが、世界を変えた歴史的名盤「イズ・ディス・イット」に続き放つ、2年ぶりのセカンド・アルバム。03年10月、全世界同時リリース。
    すべての面で格段のスケール・アップを果たした最新作「ルーム・オン・ファイア」。 ジュリアン、ファブ、ニック、ニコライ、アルバートの5人が、自分達の信じる「音楽」を徹底的にやり遂げた徹頭徹尾ザ・ストロークスなセカンド・アルバム。THE MODERN AGEの為の新たなROCK‘N’ROLLヒストリー。リアル・タイムで繰り広げられる稀有な伝説がここにある。
    プロデュースは前作にひきつづきゴードン・ラファエル。02年の日本公演でも演奏された「ビットウィーン・ラヴ・アンド・ヘイト」、「ミート・ミー・アット・ザ・バスルーム」なども収録され、名作「イズ・ディス・イット」以降のザ・ストロークスのすべてが収められた作品となっている。収録された11曲は、すべてがジュリアン・カサブランカスのペンによるものであり、またその11曲以外に書かれた曲は無い。集中して書き上げられた11曲を、バンド5人で練り上げ、完成させたものである。まぎれもないザ・ストロークスであり、まったく新しく、そしてザ・ストロークスがワン・アンド・オンリーであることを改めて強烈に印象付ける作品となった。
    デビュー時の狂騒により、メディアに祭り上げられたハイプとも言われたザ・ストロークスだが、その後のツアーやシングルのヒット、確固たる世界感を持ったメンバーのアティチュード、そしてなによりも、そのファンの熱狂的なサポートにより、徐々に「ザ・ストロークスは本物の、そして歴史に残るロックンロール・バンドであり、これからの世代を担うバンドである」とその評価を固めていった。今、ザ・ストロークスをハイプと呼ぶものは居ない。今のジェネレーション<ザ・モダン・エイジ>のためのロックンロールはザ・ストロークスによって鳴らされているのだ。時代とその世代を象徴し、また牽引するロックンロール、ザ・ストロークス。

  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.ホワット・エヴァー・ハプンド?

    2. 2.レプティリア

    3. 3.オートマティック・ストップ

    4. 4.12:51

    5. 5.ユー・トーク・ウェイ・トゥー・マッチ

    6. 6.ビトウィーン・ラヴ・アンド・ヘイト

    7. 7.ミート・ミー・イン・ザ・バスルーム

    8. 8.アンダー・コントロール

    9. 9.ザ・ウェイ・イット・イズ

    10. 10.ジ・エンド・ハズ・ノー・エンド

    11. 11.アイ・キャント・ウィン

  • 配送に関する注意事項