CD

Ida Haendel

魂のシャコンヌ~イダ・ヘンデル・ヴァイオリン・リサイタル

¥ 2,935(税込)

  • POINT : [通常ポイント]1.0%ポイント獲得!
  • RELEASE DATE : 2009/03/25
  • NUMBER : BVCC-31116
  • LABEL : Ariola Japan
  • 商品内容

    ※こちらの商品は送料無料にてお届け致します。

    封じ込められていた伝説の扉が、いま、開かれる――
    1926年ポーランド生まれ、今年82歳を迎える伝説のヴァイオリニスト、イダ・ヘンデルが2008年4月来日時に残した最新録音をCD化。ヴァイオリニストは、ピアニストなど他の器楽奏者に比べ年齢による肉体的衰えが表れやすいのですが、この録音でのヘンデルはそうしたハンディを殆んど感じさせないばかりか、年輪を重ねたことによる音楽の深まりを如実に聴かせてくれます。ヘンデルは82歳を迎えた現在も立派な現役のヴァイオリニストであり、カリフォルニアを本拠地にして、欧米での演奏活動を続けています。
    バッハ、モーツァルトにはじまり、ヴィニャフスキにいたる7曲を集めた華麗なヴァイオリン名曲集で、いずれもイダ・ヘンデルが長年愛奏してきた愛着のある作品ばかりです。特にバッハの「シャコンヌ」については、イダ・ヘンデル自身が熱い思い入れを持つ曲であり、リサイタルでも頻繁に取り上げるほか、録音も数種類発売されています。当盤の演奏も、18分にわたって繰り広げられる独奏ヴァイオリンの孤独なモノローグを、ほぼワンテイクでまったく弛緩することなしに描ききった圧倒的な名演です。彼女がほぼ半世紀にわたって愛奏してきたストラディヴァリウス(1696年製)の類まれな音色もほれぼれするほどです。
    最近は数年おきにひっそりと来日していたイダ・ヘンデルですが、2008年4月のリサイタル・ツアーに続き、2009年9月には、東京紀尾井ホールをはじめ、全国6箇所でのソロ・ツアーが予定されています。


    イダ・ヘンデル(ヴァイオリン)
    録音:2008年4月、東京、麻布サウンドシティ、スタジオA


  • 収録内容

    [DISC:1]

    1. 1.序奏とロンド・カプリチオーソOp.28

    2. 2.スペイン交響曲Op.21より 第3楽章「インテルメッツォ」

    3. 3.ハンガリー舞曲第1番

    4. 4.華麗なるポロネーズ第1番ニ長調Op.4

    5. 5.無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番ニ短調BWV1004より シャコンヌ

    6. 6.ツィゴイネルワイゼンOp.20

    7. 7.ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調KV378/317d 第1楽章「アレグロ・モデラート」

    8. 8.ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調KV378/317d 第2楽章「アンダンテ・ソステヌート・エ・カンタービレ」

    9. 9.ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調KV378/317d 第3楽章「ロンド:アレグロ」

  • 配送に関する注意事項

※ただ今ご注文頂くと送料無料にてお届け致します。